WEBメール

サービス内容

入居者専用ページにてご利用いただけるメールサービスです。メールソフトの設定は不要です。
また、届いたメールで不要なメールをメールボックスから直接削除することもできます。 ※2015年6月29日より、新WEBメールサービスの提供を開始しております。

ご注意事項

  • スマートフォン、タブレットでのご利用は保証しておりません。
  • メールプラスで取得したメールアドレスはご利用いただけません。

ご利用方法

入居者専用ページにログイン後、
「web mail」を選択してください。
入居者専用ページ

新WEBメール

2015年6月29日以降にメールアドレスの取得をされた方、及び メールボックス容量追加(1GB増量)にお申し込みされた方

動作環境

Internet Explorer9以降でご利用いただけます。(※IE8ではご利用いただけません。)

動作確認済みブラウザ
Windows:Internet Explorer 9以降、Firefox(最新版)、Google Chrome (最新版)
Mac:Safari (最新版) 、Firefox (最新版) 、Google Chrome (最新版)
※スマートフォン、タブレットでのご利用は保証しておりません。

ご利用方法

メールを読む

  1. 未読のメールは太字で表示されます。

    読みたいメールをダブルクリックするとメール本文を読むことができます。

    ※添付ファイルがある場合は、[添付ファイル]欄にクリップが表示されます。

    メールをダブルクリックする
    クリップが表示される

メールを送る(新規作成)

  1. 上メニューの「メッセージの作成」アイコンをクリックします。

    メッセージの作成を押す

  2. メールを作成します。
    • ・宛先・・・送信先のメールアドレスを入力します。
    • ・CC(BCC)・・・CC(BCC)を使って複数の宛先に送る場合、追加をクリックすると入力フィールドが表示されるのでメールアドレスを入力します。
    • ・件名・・・メールの題名を入力します。
    • ・本文・・・メールの本文を入力します。

    ※アドレス帳が登録してあると、左側の「連絡先」から選択し、「To」「Cc」「Bcc」をクリックすることでアドレス帳から転記が可能です。

    連絡先を選択してTO,Cc,Bccを押す メールを作成する

  3. 「メール送信」ボタンをクリックします。

    ※作成中のメールを保存するには、「保存」をクリックします。

    ※下書きを再編集する場合は、左のフォルダ一覧から「下書き」を選択、一覧リストから編集したい下書きをダブルクリックします。

    「送信」を押す
    「保存」を押す

メールを送る(受信したメールに対して返信する)

  1. 返信したいメールの本文を表示した画面で、「返信」をクリックします。

    ※宛先(To)には、元のメールの発信者(Reply-Toヘッダが設定されている場合はReply-Toヘッダに設定されているメールアドレス)が設定されています。

    「返信」を押す
  2. 文章の編集画面が開きますので、入力し、「送信する」ボタンを押します。

    「送信」を押す

メールを送る(受信したメールを、別の人に転送する)

  1. 転送したいメールの本文を表示した画面で、「転送」をクリックします。

    ※宛先(To)には、元のメールの発信者(Reply-Toヘッダが設定されている場合はReply-Toヘッダに設定されているメールアドレス)が設定されています。

    受信箱のメール一覧から、メールを選択して、転送することもできます。

    「転送」を押す メールを選択し「転送」を押す
  2. 文章の編集画面が開きますので、宛先と文章を入力し、「送信する」ボタンを押します。

    「送信」を押す

ファイルの添付

  1. 上メニューの「メッセージの作成」アイコンをクリックします。

    メッセージの作成を押す

  2. 上メニューの「添付」アイコンをクリックします。

    または、メール作成画面右側にある「ファイルを添付」をクリックします。

    「添付」を押す 「ファイルを添付」を押す

  3. ファイルの「参照」ボタンをクリックし、添付するファイルを選択します。

    「参照」を押す

  4. 「ファイルを選択」をクリックし、添付するファイルを決定します。

    ファイルを選択した状態で「開く」を押す

  5. 選択が完了したら「アップロード」をクリックします。

    ※複数のファイルを添付する場合は「+」をクリックして、3~4の手順を繰り返します。

    「+」を押す 「アップロード」を押す

  6. 「送信」ボタンをクリックします。

    「送信」を押す

名前・署名の設定

[名前]とは、メールを送信した際に、送信者としてメールアドレスの前または後ろに表示される名前のことを言います。

[署名]とは、メールを送信する際に、メール本文の末尾に追加する定型の文字列のことを言います。連絡先などを設定しておくと便利です。

  1. 画面右上の「設定」をクリックします。

    設定画面が開いたら、左メニューの「識別情報」をクリックします。

    「設定」を押す 「識別情報」を押す

  2. オプション設定画面が開きますので、名前・署名を入力します。

    ※半角カタカナ、半角かな記号、外字、機種依存文字や、<>&¥˜は入力できません。

    「表示名」を入力する 「署名」を入力する

  3. 入力が完了したら、「保存」ボタンをクリックします。

    「保存」を押す

旧WEBメール

2015年6月28日以前にメールアドレスを取得され、メールボックス容量追加(1GB増量)にお申し込みされていない方

ご利用方法

メールを読む

  1. 未読のメールは、「差出人名」が太字で表示されます。

    読みたいメールのアドレス(差出人)をクリックするとメール本文を読むことができます。

    ※添付ファイルがある場合は、[添付ファイル]欄にクリップが表示されます。

    アドレス(差出人)を押す
    クリップが表示される

メールを送る(新規作成)

  1. 左メニューの「新規メール」をクリックします。

    新規作成を押す

  2. メールを作成します。
    • ・宛先 ・・・ 送信先のメールアドレスを入力します。
    • ・CC(BCC) ・・・ CC(BCC)を使って複数の宛先に送る場合、メールアドレスを入力します。
    • ・件名・・・メールの題名を入力します。
    • ・本文 ・・・ メールの本文を入力します。

    ※入力したメールアドレスが不正な場合、受け付けない場合があります。

    アドレス帳が登録してあると、「宛先」・「CC」・「BCC」をクリックすることでアドレス帳から転記が可能です。

    メールを作成する
    アドレス帳
  3. 「メール送信」ボタンをクリックします。

    ※作成中のメールを保存するには、「下書きの保存」をクリックします。

    ※下書きを再編集する場合は右メニューから「下書き」を選択、一覧リストから編集したい下書きを選択し編集します。

    ※下書きに保存期間制限はありませんが、メールBOXの総容量に含まれますので、複数の下書きを保存する場合、容量にご注意ください。

    「送信する」を押す
    「下書きの保存」を押す

メールを送る(受信したメールに対して返信する)

  1. 返信したいメールの本文を表示した画面で、「返信」をクリックします。

    ※宛先(To)には、元のメールの発信者(Reply-Toヘッダが設定されている場合はReply-Toヘッダに設定されているメールアドレス)が設定されています。

    「返信」を押す

  2. 文章の編集画面が開きますので、入力し、「送信する」ボタンを押します。

    「送信する」を押す

メールを送る(受信したメールを、別の人に転送する)

  1. 転送したいメールの本文を表示した画面で、「転送」をクリックします。

    ※宛先(To)には、元のメールの発信者(Reply-Toヘッダが設定されている場合はReply-Toヘッダに設定されているメールアドレス)が設定されています。

    「転送」を押す

  2. 文章の編集画面が開きますので、宛先と文章を入力し、「送信する」ボタンを押します。

    「送信する」を押す

ファイルの添付

  1. 左メニューの「新規メール」をクリックします。

    新規作成を押す

  2. 「添付ファイル」をクリックします。

    「添付ファイル」を押す

  3. ファイルの「参照」ボタンをクリックし、添付するファイルを選択します。

    「参照」を押す

  4. 「ファイルを選択」をクリックし、添付するファイルを決定します。

    「開く」を押し、ファイルを選択する

  5. 選択が完了したら、「OK」をクリックします。

    「OK」を押す

  6. 「メール送信」ボタンをクリックします。

    ※複数のファイルを添付する場合には「このファイルを添付してさらにファイルを追加」をクリックして、2~4の手順を繰り返します。

    「送信」を押す

名前・署名の設定

[名前]とは、メールを送信した際に、送信者としてメールアドレスの前または後ろに表示される名前のことを言います。

[署名]とは、メールを送信する際に、メール本文の末尾に追加する定型の文字列のことを言います。連絡先などを設定しておくと便利です。

  1. メール一覧画面上で、「オプション」をクリックします。

    オプションを押す

  2. オプション設定画面が開きますので、名前・署名を入力します。

    ※半角カタカナ、半角かな記号、外字、機種依存文字や、<>&¥˜は入力できません。

    「名前」と「署名」を入力する

  3. 入力が完了したら、「設定を保存する」ボタンをクリックします。

    「設定を保存する」を押す

これで、名前・署名の設定は完了です。

  • ※「署名の追加」ボタンを押すと、設定されている署名が、本文欄に自動的に追加されます。

    「署名の追加」を押す